ドラマCD NightS

 ヨネダコウ先生原作のドラマCDです~ん♪ 原作はおけ太どのからお借りして事前によんでましたん♡
 コミックス「NightS」に収録の中短編3本のドラマ化ですねん(^-^)

 Disk1に「NightS」「感情スペクトル」
 Disk2に「リプライ」
 だったので、「リプライ」が一番長いですん!
 んで、わたしはリブレ直販で購入なので、トークCDは間島さんとともくんヤツです。
 どっかのはひろさんと友樹くんのヤツだったような・・・どこだっけ・・?pp

 恒例のメインキャストは、
 「NightS」
 唐島:小野友樹くん
 穂積:野島裕史さん

 「感情スペクトル」
 久郷:保村 真さん
 笛吹:逢坂良太くん
 仲屋:興津和幸さん

 「リプライ」
 関:間島淳司さん
 高見:前野智昭くん
 

 でした~ん^^ 演出は安心の阿部さんです♡


 さてさて、感想しますん!
 「NightS」
 なんつーか、固茹で卵(ハードボイルド)系wのお話・・・?って表現してはイカンかしら( ^ω^)・・・
 硬派なお話って言ったほうが正しいかなん!
 マトリ(麻薬捜査官)と裏社会の運び屋のラブ・・・ラブ違うな~う~んw
 腹を探るような心理的駆け引きのセリフが、絡みシーンよりも、やらしppp (*´ェ`*)ドキドキさせられました~ん♡
 37才マトリな妖艶おっさんをひろさん、 27才?くらいの運び屋を友樹くん、でした。
 ひろさん・・・おっさんなのに妖艶pppな穂積さんを楽しそうに演じてらさいましたん( ^ω^ ) つか、30代っておっさんなのかな・・・?タイバニのおじさんが36才だから・・・いいのかw 
 まあ、ひとつ言えるのはひろさんのお声って年齢不詳な印象だよなってことですねん♪
 友樹くん・・・おっさんのえろさにアテられて夢中になっていっちゃうとこ好演でしたんpp
 だから絡みシーンも、どっちかてーと攻様がハァハァしてましたねん;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ  
 てかさ~このお二人がカプってるのって、しっくりくるよ~な気がするですん・・・w 息が合うのかしらん( ^ω^ )
 

 「感情スペクトル」
 逢坂くんの声、わたい初めてじっくり聴いたかも・・・? 正統派青年声をお持ちでいらさるようだ♡ 今回受様役ですが、絡みはないのでどーなのかなん?キスシーンの感じではけっこうイイかもっすね! 次回はじっくり受様やってるの聴いてみたいなんヽ(´▽`)/ 
 お相手攻様役の保村さん・・・う~むう~むヤッチンさん低め声の演技だとちょっと棒読みっぽく聴こえるな~やっぱし(/ _ ; ) んだけど、後半に行くに従っての怒涛ラビュ~ン♡のモノローグはちょっとイロエロかわいくなったppp
 つか、ここの主役2人を脇役ながら全部喰ってしまった興っつあんのおバカ男子演技はサイコーでしたん(・∀・)

 「リプライ」
 職人気質で無骨な関さん役がまさかの甘えろ声w間島さん!でびっくりキャストだったけど、実際聴いたらそれなりにハマってたんじゃないでしょかん^^ ともくんの無口営業マン高見さんはGJでしたねん♡ ま、攻守逆のキャスティングのが、イイんじゃないかと・・・思ったりもしましたがwww 
 「リプライ」はなんとなーく他上記2作より地味目のお話ですが、コミックス読んだ時、真帆的に一番ドキドキしたお話だったんで(おけ太どのもコレが一番好きだそうだw)、じっくり1枚分やってくれて嬉しかったっす♡
 んでも、絡みシーンはあったのかなかったのかって程度の短さで物足りなかったですねん・・・もう少しサービスして欲しかったかもppp まあ、コミックス通りっていえばそうなんだけど、ねん(^┰^;)ゞ


 総じて、何回も聴きたいな~ってのは、表題作「NightS」だけかもなん・・・ひろさんやっぱイイおね~ん♡
 買って損はなかったですん!!! 
 

NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
リブレ出版
2013-02-09
ヨネダ コウ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NightS (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ドラマCD NightS
リブレ出版
2013-07-24
イメージ・アルバム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドラマCD NightS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック