崎谷はるひ先生の新刊 吐息はやさしく支配する

 待望の「グリーン・レヴェリー」シリーズの新刊でましたん!

 そろそろ(自分のためのメモ的に)シリーズ登場人物書いとこ・・・w

 『心臓がふかく爆ぜている』
  降矢信仁×齋藤 弘   綾川寛二 綾川 寛
 『静かにことばは揺れている』
  綾川寛二×白瀬乙耶  綾川 寛  齋藤 弘  降矢信仁
 『爪先にあまく満ちている』
  綾川 寛×岡崎来可   笹塚健児 綾川寛二 白瀬乙耶
 『吐息はやさしく支配する』
  笹塚健児×芳野和以  綾川 寛  岡崎来可

 わたしは↑シリーズ前作3冊のなかで1番、綾川しゃちょー主役の『静かに~』が好きだったんすが、今回の『吐息は~』はどーんと抜けて1番好きになりましたっすん♡
 何故ならば~、自覚ないイケメン健児くんの魅力もさもありなんですがw 史上最強お色気ビッチ♪和以さんがんも~~~たまらんす!
 崎谷先生しか書けない、暗い複雑な過去を持つ超美人の純愛!!!!!
 これだよね~~ん
 健児くん(攻)目線でのお話だから、和以さんのえろさ加減にいっしょにメロメロしていくことができました♪
 
 今回コメディ色だったので、さらっと分厚い文庫を読み切りました^^ 慈英×臣シリーズだったら、時々止めてぜいぜいしてる心臓おさえてしまうんすが・・・w

 舞台が「なんでも屋」に移ったから、次のシリーズの新刊はどうなるのかしらん? 
 今回出てきた脇のキャラも、魅力的だったからな~~ん(ΦωΦ)フフフ…楽しみ♡
  

吐息はやさしく支配する (幻冬舎ルチル文庫)
幻冬舎
2013-04-17
崎谷 はるひ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 吐息はやさしく支配する (幻冬舎ルチル文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

ちはる
2013年05月27日 06:55
崎谷先生しか書けない暗い複雑な作品。

やっぱりこの濃さですね~。この濃さが崎谷先生です。
いろいろな背景を感じさせる作風が好きなんですが・・・。

先日『トオチカ』って作品が出ていて読んでみました。
普通の恋愛小説でした。
なんでいわゆる普通に手を染めたんだろう・・・?。
他の作品もこんな感じなんだっけ?と思って
ネットで検索してみたら、
http://www.birthday-energy.co.jp/
ってサイトで、崎谷さんを記事にしていたので
リンク貼っておきます。
(細かい内容はそっちのサイトで質問してみて下さいな。)

とにかく酷評ですごいですが、ご本人はえらく充実した
時期だそうで。
BLもよろしく~。
真帆
2013年05月27日 11:43
>ちはる様
コメありがとうございます♪
わたしは「トオチカ」WEBで第1回目だけ読んだですが、根っから腐なもんでザ・普通はやはしいくら崎谷先生といえど無理でした・・w
だから「トオチカ」も買ってません。
で、酷評っすかwwww 再販にもなったのにwww
教えて頂いたサイト「トオチカ」を読んでないわたしがみてもいいかしらん?pppちんぷんかんぷんかもですねん・・・
ともあれ・・・じんましん再発らしく崎谷先生の「慈英×臣シリーズ」最新刊、6月⇒7月に変更になったですが、無理せずにいてほしいですねん^^

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ アウトレット

    Excerpt: 崎谷はるひ先生の新刊 吐息はやさしく支配する BL好きで多趣味な真帆のつぶやき/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ アウトレット racked: 2013-07-03 18:18