昔から大好きな漫画家:和田慎二先生

 我が広島県出身の大・大先生です
 初めて和田先生の作品を読んだのは、花とゆめで連載していた「超少女明日香」
 それ以来、ずっと和田先生のファンで居続けています(もう何年経っているかも考えるだけで気が遠くなる…笑)
 幼少時から、不思議大好き、SF大好き、超次元大好きなわたしにとって、ちょっとダークで、ちょっとエッチ(笑)で、かっこいい孤独ヒーロー…いやヒロインものは大好物です。

 セーラー服で、家事の達人で、ふだんはちんくしゃだけど変身したら美人で、超能力を(や、明日香の場合は超自然力か…)使って戦う明日香が主人公の「超少女明日香」シリーズはかなりの巻数が出ています。
 とくにわたしが好きなのは「ふたりの明日香」、けっこう最初の頃のお話です。

 で、和田先生と言えば「スケバン刑事」。当時のアイドルでテレビドラマ化したけど(わたしもオンタイムで見たけど)あれと先生の漫画はまったく違うもの。最終回を読んだときは、あまりにも悲しくて、何時間も泣いてしまいました。また読み返すのは勇気が必要です。

 そして、和田先生の漫画のあちらこちらに登場する「神恭一郎」様が主役の三冊。発行されたのはそんなに昔じゃないです。 まさに、待ってました!!!!ってかんじで新刊でたらすぐに購入いたしましたっっ 
 神さんのおはなしで好きなのは「オレンジは血の匂い」ですね。 多感な少女の頃に雑誌で読んだ時の印象と、だいぶんたって大人になってからコミックスで読み返した時に感じた印象がほとんど変わらなかったような気が…。成長してないのかな?わたし…

 今は、「傀儡師リン」を連載中でいらっしゃいます。新刊出るたびにいそいそと買ってます。
 狂暴だけどかわいくて喧嘩っ早いけど優しくりりしいリンちゃんと彼女のお人形アリスと、親友のトモちゃんと、好敵手の雅くんと人形師(名前が思い出せない…)くんとミトさんの行き着く先はどうなるのだろう…



傀儡師リン 8 (ボニータコミックス)
秋田書店
和田 慎二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



スケバン刑事 (11) (MFコミックス)
メディアファクトリー
和田 慎二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



超少女明日香 (5) (MFコミックス)
メディアファクトリー
和田 慎二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



神恭一郎事件簿 2 (MFコミックス)
メディアファクトリー
和田 慎二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 和田慎二先生が…

    Excerpt:  大ショック!!! Weblog: BL好きで多趣味な真帆のつぶやき racked: 2011-07-08 00:59